映画っていいねえ。本っていいねえ。

映画や本の感想など。ネタバレ全開なので、ご注意ください。

関西出身の人間が語る「関西帰省時に食べるもの」

もはや映画&読書ブログの面影がなくなってしまって恐縮である。

私は関西の某県で生まれ育ち、10年前関東に引っ越した。10年経っても標準語が身につかないのが泣けてくるわけだが……。

 

 

それはそうと、引っ越した直後は「これ、関東で売ってないんだ!」と驚くことが多かったなぁと思う。

関東は関東で美味しいものがあるから、今では「住めば都」精神で楽しんでいるが、今のようにせっかく故郷に帰ってきたときは「気が済むまで食べないとあかん!」という気持ちになる食品がちょこちょこあるのだ。

今回はそんな食べ物についてつらつら書いてみたいと思う。

 

 

 

鶯ボール

あられと言えばいいのだろうか?独特の食感のお菓子。丸くて白いあられ本体にカラメルみたいなカリカリの耳が付いている。

甘みはあるけどくどくない。ひとつひとつが小さいこともあって、気がつくとぼりぼり食べる手が止まらなくなってしまう。

 

 

「古潭」のしょうゆラーメン

大阪などに店を構えるラーメン屋「古潭」。ここのしょうゆラーメンが大好きで、大阪で一人暮らしをしていた若い頃は狂ったように食べていたものだった。

スープにコラーゲンが入っているのがウリだそう。素材の味が出まくっているのか、スープがおいしいし、麺も程よい太さと固すぎず柔らかすぎずな食感で、全体的なバランスが素晴らしい。

私はこれに唐揚げが付いたメニューが特に好きだ。カリカリの表面に塩をつけて食べるスタイル。「外はカリッと、中はジューシー」を地で行く唐揚げなのだ。

 

 

どん兵衛

カップうどんと言えば、どん兵衛!これ、東日本と西日本でスープが違うのだ。

薄口醤油文化で育ってきたため、久しぶりに西日本バージョン食べると「やっぱりこれだな〜」という気分になる。

程よい塩っけと旨味のせいなのだろうか?東日本版もおいしく食べているが、やっぱり西日本版も捨てがたいなぁと思う。

 

 

カール

東日本から撤退したカール。こっちのスーパーでは普通に売っていて驚いた。88円ですってよ!東日本じゃ買えない貴重なお菓子が88円ですってよ!

今回、ここぞとばかりにカールを食べまくったせいで、少しばかり口の中がずたずたになってしまった。

ありますよね?食べると口の中が痛くなる食べ物。

それでも食べずにいられない。カールよ、私の関西滞在をささえてくれてありがとう!

若い頃はチーズあじ派だったけど、うすあじのおいしさにも目覚めたよ!

 

 

「パティスリー ラクロワ」のケーキ

JR伊丹駅に近い場所にあるフランス菓子店。とにかくクオリティが高い。私の貧弱な語彙で、どう説明したら良いのかわからない。

スポンジからして、何かが違う。密度が高く、しっとりしていて、「クリームだけが主役じゃないんだぜ!」といった気迫に打ちのめされてしまう。

どのケーキも値段は少々お高めだが、それだけの価値はある。わざわざ、ラクロワのケーキを買うためだけに伊丹に行ったって良いと思えるケーキだ。

 

 

今回食べられなかったけれど、オススメしときたい物

551蓬莱の豚まん

関西の定番。誰かがこれを買ってバスや電車に乗ると、すぐにわかる。豚まんは数あれど、551蓬莱の豚まんは他のものと毛色が違う味や食感なので、「551の豚まんが食べたい!」となったときは替えが効かない。そんな唯一無二の豚まんだ。

 

余談だが、数年前に関東のデパートの物産展に進出しているのを見て「ようやくこちらにも来たのか」と感慨深くなった。

ただ、異常に並んでいて、並び時間はなんと90分!これがどれほどすごいのか関東の方に説明するには「崎陽軒のシウマイを買うのに90分並ばないといけない」と言えばわかってもらえるだろうか?

とはいえ、関東にも551人気が波及していたのは嬉しい限りだ。

 

 

老祥記の豚饅頭

神戸中華街にある人気の豚まん。とにかく並ぶ。でも、おいしいから許しちゃう。

小ぶりなサイズだから女性にもオススメだ。

ここも豚まんもやはり独特な味わいなので、替えが効かない。「老祥記食べたい!」となったら、代替品を探さず素直に神戸中華街へ行こう。

 

 

「わらい」のお好み焼

関東に引っ越してから、「今度関西行くけど、おいしいお好み焼き屋さんかたこ焼き屋さん知らない?」と訊かれることが多かった。

申し訳ないが、私はよく知らない。というのも、フードコートのお好み焼きやたこ焼きで満足していたからだ。

だが、「わらい」のお好み焼きは強烈にプッシュしておきたい。

ほかでは食べられないレベルのふわふわ食感。関東でも気軽に食べたいぐらいだ。引っ越した直後、私は「わらいのお好み焼き」ロスに悩まされた。

 

なお、そんな私を救ってくれたのがテーブルマークの冷凍お好み焼きだ。冷凍だと侮れない高クオリティ!食感もふわふわで申し分なし!

テーブルマークさん、ありがとう!食べたいときにおいしいお好み焼きが食べれるって幸せだね。

 

 

そろそろ関東に帰る日が迫ってきた。今のうちに食べれる物は食べとかないとと焦っているところだ。

ご当地グルメって良いよねぇ。